ここみちノート

散歩中、お風呂の中、夜眠る前、心の向くまま・導かれるまま、ふと思いついたことの雑記帳

しあわせ時間

料理するのはあまり好きではないのですが、朝ごはんを用意するのは不思議と好きです。

だいたい毎朝、サラダと、パンと、フルーツを入れたヨーグルト。

最近は、食後にコーヒーを淹れて飲みます。

 

サラダは、野菜いろいろ+たんぱく質が取れるもの何か。

 

いろんな種類の野菜があるとき、いつもと違う野菜が入るとき、しかもそれがお手頃価格で手に入れられたときは、なんだか、とってもいい気分です。

 

f:id:trottolina:20200506103341j:plain

 

徒歩圏内のイタリア料理屋さんが、営業自粛期間中、

店内を食材売り場にガラリと変えて解放してくださっていて、

お店で使う野菜やパスタ、生ハム、チーズなどの食材をとてもお手頃な価格で販売してくださっています。

もちろん料理のテイクアウトも。

解放的な空間もステキで、行くたびに置いてあるものも違って、ちょっとパリかイタリアの市場にでも来たような気分。

買いに行くのがささやかな楽しみです。

 

おかげさまで、昨日のサラダにはパクチーとカラフルなラディッシュをお招きできて、大変満足。

 

切っている途中で、まな板を見てみたら、偶然にしてはとてもキレイな絵になっていて、準備しながらとてもいい気分。

 

我ながら、単純だなと思います。

 

こんなことで気分良くなるだなんて。

 

お得だな、とも思います。

 

こんなことで、その日を気持ちよくスタートできるだなんて。

 

 

意識をそちらの方向に向けてみれば、満たされている気分にさせてくれる瞬間は、たくさんある。

 

鳥の鳴き声が美しいとき

鳴き声の先に鳥を見つけたとき

瞼の裏まで陽の光が届くとき 

風が気持ち良いとき

雨が潤いをくれるとき

いつもの散歩道に新しい道を見つけたとき

はっとする景色に出会ったとき

スズメが目の前を飛んで横切っていったとき

適当に作ったご飯がとってもおいしかったとき

 

偶然だからこその嬉しさ。

 

一方で、そんな時間を自分でつくることもできる。

 

友達と心の通う電話ができたとき

送られてきた手作りのパンとジャムを食べながら、両親を思うとき

過去の出来事に感謝できたとき

クライアントさんとのつながりを思い出しているとき

波の音を想像してみるとき

緑の匂いが脳の裏側まで届くのを想像してみるとき

 

人間の想像力ってすごい。

 

1日24時間。

 

何に意識を向けるのかは、自分次第。 

 

 

Author: 畑中 景子|コーチを探す|CTIジャパン

 

お題「#おうち時間

 

関連記事:

note.cocomichi.club

note.cocomichi.club

note.cocomichi.club

note.cocomichi.club

 

(響く記事がありましたら、シェア頂ければ嬉しいです。)